FEJドライボタニカルコース

【1輪アクリルボックス】

【レッスン内容】

花専用のアクリルボックスに1~2輪のドライ加工したお花を入れます。
(花は生花の為、季節によって変わります。写真の花にはなりませんことをご了承下さい。コースでお作りいただくのは1つです)

乾燥剤を用いたドライ方法はもちろんのこと、茎の「緑色の補色」についても学びます。
自然な経年変化では緑は徐々に茶色くなっていき、それもまた素敵ですが、販売やギフトでは「補色」を知識として得ていた方がトラブルを防げます。
茎や花のガクをそのままつけて入れられるアクリルボックスはプレゼントにも最適です。
プリザーブドフラワーギフトにもお使いいただけます。

【9輪アクリルボックス】

【レッスン内容】

9輪入るアクリルボックスに好きな花を入れていきます。同じ種類を9輪でも、色々な花の詰め合わせにしても素敵に仕上がります。
2回目レッスンより生徒様がご自宅で準備された花の加工技術のレッスンとなります。
花びらのリカバリー方法、ドライフラワーに適した専用ボンドでレッスンしていきます。
アクリルボックスは中にお水を入れて生花を飾ることも出来ます。

【ガラスドーム】

【レッスン内容】

ガラスの中に入れ込む加工のポイントを学びます。
(花器は状況により変わります)
この形状でアレンジする際の注意点、ガラスの密閉についてレッスンします。
こちらも生徒様が準備された花を用いて作成します。

【ペーパーウェイト】

【レッスン内容】

押花にした花を、ガラスのペーパーウェイトに入れるレッスンです。
どなたでも簡単に出来る押花加工を学びます。
2つのペーパーウェイトを作ります。
小花を生徒様には準備して頂く必要があります。
本レッスンはブライダルブーケ押花を作成するような押花方法ではありませんので、ご注意くださいませ。

【フラワーボックス】

【レッスン内容】

ガラスに密閉する方法に比べると退色は早くなりますが、こんな風にフラワーボックスに入れて、まるで生花のようにプレゼントできたら素敵です。
レッスンでは大きめの箱に入れますが、プレゼントではミニサイズのボックスに入れても喜ばれそうです。

様々な花を入れて、ドライならではのワイヤリング方法を学びます。
「赤色などの鮮やかな色の戻し方」も学んでいきましょう。
(実際のレッスンではさらにアクリルの蓋をします)

料金設定(税抜き金額です)

作 品 数: 5単位(6作品)
レッスン料: 53,500円
(初回レッスン時の花代はこちらに含まれております)
テキスト代: 15,000
キット代 : 39,000円
●乾燥剤10kg分、すべてのレッスン使用花器、保管容器、ミニシャベル、ピンセット、リボン、フローラルテープ等含みます。
レッスン修了後もご自宅でドライボタニカルを十分に楽しめるセットとなっております。

ディプロマ証:10,000円
協会登録料:10,000円 (既存会員の方は不要です)
●コース終了・協会登録後、ご希望の方は大手花問屋2社と個人で卸取引が可能となります

レッスンスケジュール&ご予約フォーム




※「レッスン内容は選べます」もしくは、各レッスン名の記載のある日時よりお選びください。

【本講座開催日前の解約】
 本講座については、次に定めるとおりのキャンセル料が発生する。
なお、本講座が2日以上に亘り開催される場合は、「講座開催日」とは最初の講座実施日を指す。また、本講座のキャンセル通知があった時点とは、メール、郵送その他明確な方法による通知が認定講師に到達し、認定講師が覚知した時点をいう。

(1)講座開催日の20日前から16日前の間にキャンセルの通知があった場合
受講料の額の30%の額

(2)講座開催日の15日前から講座開始の8日までの間にキャンセルの通知があった場合
受講料の額の50%の額

(3)講座開始の7日前以降から講座開始までの間にキャンセルの通知があった場合
受講料の額の100%の額

【講座開講日以降の解約】
 本講座開催日以降の受講者からの解約(受講契約の解除)は認められないため、解約の申し出をされても受講料の返金は行わないものとする。

【受講料の返金】
 本講座開始後はいかなる理由でも受講料・材料費・テキスト代等の受講に際して申込者が支払った金銭の返金は行わないものとする